« 食べ過ぎた翌朝には | メイン | 箱根百年水 »

2015年6月 9日 (火)

“時短”の道は一日にしてならず

本日のメニュー

まごころ玉子の目玉焼きとボイル鶏胸肉

ブロッコリーのガーリックオイル炒め

トマト、大豆に刻みピクルス

ミネストロンスープとライブレッドは昨日と同じ。

Img_0832 美味しそうな彩り!

眠気を引きずる朝も、こんな献立を前にすれば すぐに食欲のスイッチが入りそうですね。

一見、ハードルが高そうな品数ですが、朝用意するのは目玉焼きとブロッコリーソテーのみ。数回分をまとめて仕込んだスープとお豆のサラダ、ボイルチキンは盛りつけのみで、トマトは切って添えればOKです。

千里の道も一歩から!手間がかからず食べ飽きない自分好みの常備菜レシピ、一品ずつ増やしてくださいね。

コメント

コメントを投稿