« | メイン | »

2016年12月 1日 (木)

冬告鶏

本日のメニュー

鶏手羽先と白菜のスープ

春雨と豚ひき肉の炒め物

干貝柱と大根の煮物、半熟卵

サラダ(蒸し鶏、レタス、トマト)

ごはん

りんご

Fullsizerender22016年も、いよいよ残り31日。

“アサメシ”blogに冬の到来を告げる、定番の「鶏白菜スープ」が満を持して今年も登場です(→去年の豪華版→一昨年のレギュラー版)。

干し椎茸のグアニル酸、鶏のイノシン酸、干貝柱のグルタミン酸と、三大旨味成分の相乗効果を余すところなく堪能できるスープは、大鍋でたっぷり作れば雑炊やお雑煮、煮麺でも楽しめそうです。

例年、コマ送りのように足早に過ぎ去る師走ですが、朝食くらいはスローダウンして、1年の食生活と健康を振り返る時間にしたいですね。


今日の暦は・・・

【小雪(しょうせつ)】

徐々に本格的な冷え込みとなる中、積もるには至らないわずかな量の雪が、風に舞ってはらはらと降る頃です。

『朔風払葉(きたかぜ このはをはらう)』

「朔風」とは冷たい北風のこと。木々に残る赤や黄色の木の葉を吹き付ける北風がすっかりさらってしまい、足下のには落ち葉の層ができてきます。今年もそろそろ、お歳暮のシーズンですね。

※【  】は二十四節気を『  』は七十二候を紹介しています

保存

保存

コメント

コメントを投稿