2017年11月28日 (火)

ラムレーズンの作り方♪

Imgp1145

11月22日の365日の料理教室で使うラムレーズン。
有)プロジェクト・ヤマダ様から提供をして頂いたレーズンを使って手作りしました!!
(有)プロジェクト・ヤマダ様のレーズンは油のコーティングがないのでとても使いやすいですよ♪
レーズンだけでなく、あんず、ラズベリー、松の実などいろいろな種類のドライフルーツ類を取り扱っていらっしゃいますので、是非お使いになってみてください!



Imgp1149

作って2日目のラムレーズン!
ひたひたに入れたラム酒をレーズンがぐんぐんと吸ってラム酒の量が少なくなっているのがわかりますでしょうか?


少なくなったラム酒はまたひたひたにつかるまで足していきます。



ラムレーズンの作り方下準備
①レーズンは油でコーティングされていないものを選びましょう。
②保存容器はしっかりと煮沸しておきます。




ラムレーズンの作り方
今回は500gのレーズンを使って作る分量をご紹介します。(上の写真の1瓶分です。)
保存がきくので、お好みの分量で作ってみてください!
①鍋にレーズン、砂糖(レーズンの重さの20%程度(100g))、ひたひたの水を入れ火にかけ、水分がなくなるまで煮ます。
②1のレーズンを瓶へ入れ、ひたひたになるまでラム酒を注ぎます。
ラム酒はダークラムがおすすめです。
レーズンがかなりラム酒を吸うので720mlは最低でも必要です。

後は、レーズンがラムを吸ったら新たに足していくだけです。
冷蔵庫で保管するのがよいでしょう。
ケーキに入れるだけでなく、アイスクリームに添えて食べたりなどいろいろなものに活用してみて下さい!

コメント