2017年12月

2017年12月26日 (火)

Photo

ホビークッキング倶楽部365日の料理教室12月は年末年始の作りおきをテーマに中華ちまきを作ります。
まずは作り方や材料の説明から。初めてご参加頂く方もいらっしゃればコースで通ってくださっている方も和気藹々トークが弾みます。


Photo_2

今回のレッスンのポイントは何と言っても笹の葉で包むことなので、今回は先生がデモでもち米を炒めるところを見学する形で進めていきます。
肉を切って、漬け込んでおいたり、干ししいたけ、干しえびを戻したりなど事前準備が重要ですが、作り始めてしまえばあっという間です。


Photo_3

上の写真は重要なポイント、豚肉を焼きつけているところです。
フライパンにたっぷりのサラダ油を入れて肉を入れたらあせらずにかなり強い焼き色がつくまで触らないのがポイントというところをレクチャーしています。
もち米も浸漬しておくのですが、時間通りつけられなかった場合はどのように対処すればよいかなども丁寧に説明中です。


Photo_4

ここが今日の一番のポイント、本格的な中華ちまきという事で笹の葉で包んでいきいます。
前日に水につけ、ゆでておいた笹の葉ですが自然のものなので大きさや、破けているものもあります。その時の対処方法などもレクチャーしてくださいました。一番お家でお手軽に作るにはクッキングシートで巻くのが一番だということを教わりました!!是非家で実践してみようとおもいます。


Photo_5

Photo_6

あとは午前、午後の方も黙々と笹の葉に包んで行きます。
最初はなかなか先生のようにはできません。
でも、大丈夫おおらかな気持ちで作って大丈夫と先生からのアドバイスが(笑)だんだんとコツをつかんで最後は上手につ包めるようになっていきました。


Photo_7

作ったものはどんどんセイロへ並べていき、いっぱいになったら蒸します。強火で40分


Photo_8

作ったものを蒸している間に、先生が作ってくださった分を試食します。
お皿に1つしか乗っていませんが、1人あたり3つの粽が用意されています。各自自己申告で食べたい数をセイロで温めました!(笑)1つだけの小食の方もいらっしゃれば3つ食べきる方も!!
写真にはありませんが、台湾産の登頂烏龍茶とラフランスの杏仁豆腐がデザートです。


今年最後のお料理教室でした。
来年1月は飾り巻き寿司です!!